経験者が語るコンビニバイト日中編!メリット、デメリットをチェック

header_logo

経験者が語る日中のコンビニバイトのメリットデメリット

コンビニバイトは、レジ打ち以外にも沢山の仕事があるということがわかりました。時間帯によっても違いがありそうな感じがします。コンビニの日中(昼間)は、具体的にどんな仕事があるのでしょう?昼間の時間帯にコンビニでバイトをするメリット、デメリットなども聞いてみました!

コンビニバイトの仕事内容、日中は主に6つ!

昼間のコンビニバイトのお仕事内容を聞いてみました。基本の仕事はレジ打ちですが、掃除や、品出し、発注作業など色々な業務があるようです。発注は、年数がたたないとやらせてもらえませんが、責任のあるお仕事。合間にカウンターフーズの仕込み販売などもしないといけません。宅配便の受付や、ATMの電子端末やコピー機のサポートなど、覚える事もかなり多いです。

日中のコンビニバイトのメリットをチェック

昼間のコンビニバイトの、メリットを教えてもらいました。色々な事を覚えないといけませんが、比較的ゆっくりと仕事をする事ができるのだとか。常連客が多く、ささやかな会話を楽しんだりすることもあるそうです。毎日たくさんの人が訪れるコンビニ。色々な人との出会いも多そうですね。しばらく仕事から離れていた主婦にも、昼間のコンビニは比較的働きやすくて、良さそうです!

デメリットもチェック!日中のコンビニバイトで大変なこと

つらいこともきっとあるはず!ということで、日中のコンビニバイトで大変だなと思うことも聞いてみました。小さなデパートのようなコンビニでは、色々な業務をこなさなければならいので、働き始めてしばらくは、頭がパンクしそうになったとのこと。何度もこなしていくうちに覚えていくようですが、初めのうちは厳しかったそうです。たばこなども沢山種類があり、色々な意味で覚えることが多そうです。記憶力に自信がある人なら、得意かも?

よく読まれている記事