仕事は大きく分けて6つ!経験者が語るコンビニバイト仕事内容-日中編

header_logo

コンビニバイトの仕事内容、日中は主に6つ!

昼間はやっぱりレジ打ちですよね?

そうですね。メインの仕事でもありますよね。 バーコードのレジなので、打ち間違いなんかは、あまりありませんね。 レジ打ちで大変なのは、たばこなんです。種類に多さにびっくりしちゃいますよ。私はたばこを吸わないのでなおさらですね。最初は苦労しました。よく買われるものはだいぶ覚えましたけど、あまり出ないようなめずらしい銘柄だと良くわからないので、番号で教えてもらったりします。

カウンターの中でのお仕事はそれだけなんですか?

難しいのがありますよ。 宅配品などの受付や、公共料金などの支払いやネットショッピング等の受け取りなどややこしい仕事がありますね。覚えれば大丈夫なんですが、最初は一回聞いたぐらいじゃ、ちんぷんかんぷんでした。 あとは、ATMなどの電子機器や、コピー機のサポートなど機械にものすごく弱いわけじゃなければ、なんとかお客様の手助けも出来ると思います。

接客以外のお仕事はどんな業務がありますか?

大切なのは掃除ですね。いつでもきれいな店内って今は基本中の基本ですから。 昼間はお客様が店内にいる事が多いのでちょっと空いた隙に掃除をします。 天気のいい日には窓ふきをしたり、外の空気を吸えるので窓ふき大好きです。

店内のお仕事は、他にまだありますか?

発注作業がありますよ。 コンビニは回転数が速いので、発注作業もこまめにしますね。 荷物を置くバックヤードもそんなに広くないので、一気に発注することもなかなかできないんですよね。

全てアルバイトの方がやるのですか?

ですね。もちろん店長が、色々な仕事をするんですが、やっぱり店長一人じゃ大変なのでバイトでもやるんです。 お弁当や、おにぎりなどの廃棄などもしなくちゃなりません。 これらは一日を通しての仕事なんですが、やはり期限切れのお弁当を置いておくわけにはいかないので。 もったいないですよね。 カウンターフーズなんかも、仕込んでからの時間が決まっているので、時間がきたら廃棄します。 これもまた、アルバイトの仕事なんです。

カウンターフーズも廃棄なんてもったいないですね。

確かにもったいないですね。 でも食品衛生上、仕方のない事でもありますし、カウンターフーズの仕込もバイトがやるんです。 昼食の時間はカウンターフーズも結構出るんですが、中途半端な時間だとやはり余ってしまうこともあるので、廃棄にならないよう、且ついつでも販売できるように、なるべくベストなタイミングで販売できるように、仕込みなどもしていくようにしています。

よく読まれている記事