多くの人と関わりを持てる!経験者が語るコンビニバイトメリット-日中編

header_logo

日中のコンビニバイトのメリットをチェック

昼間のコンビニも忙しいようですが、あえて日中に働くメリットは何かありますか?

そうですね、日中はやることはたくさんあるんですけど、朝や深夜に比べると時間に追われることなく比較的ゆったり仕事ができるんじゃないかなと思います。バイトの人数も多い時間帯ですしね。あと、日中は、近所の常連さんがよくいらっしゃるので、のどかな雰囲気でお仕事ができますよ。常連さんと顔見知りになって、ちょっとした会話ができるのは楽しいです。人と話すのが好きな人にはぴったりかなと思います。

これは記憶に残ってるぞ。と言うお客様っていらっしゃいますか?

記憶に残ってるというより、常連さんですね。いつもいらっしゃる方はやはり仲良くおしゃべりしたり出来ます。 長時間お話したりする事はできませんが、二言三言の会話を楽しむ事が出来ます。 小さなお子さんがお母さんと一緒に、お菓子を持って、買いに来てくれる時は気持ちもほっこりしてきます。

日中はお客様も多くて大変だと思うのですが?

一番忙しいのは、お昼時の12時前後なんですが、後は程よく混んだり暇だったりするので、そんなに大変だとは感じていませんよ。 朝と違って大急ぎのお客様もそんなにいませんし。 昼間はアルバイトの人数も結構多いので、それぞれ掃除をしたり、商品の前だしをしたり、忙しくても楽しく働く事ができています。

日中のアルバイトはどんな方が多いのでしょうか?

主婦が多いですね。 お子さんが幼稚園や学校に行ってる間にちょっとアルバイトって方が多いと思います。昼間働いて夜は家族団らん出来るので、人気が高いのでしょう。 シフトも融通がききやすいので、家事や育児との両立もしやすいですしね。また、しばらく仕事から離れていたり、働いた事がなかったりしてもまずはコンビニでバイトをしてみたいなんて方が多いような気がします。 家の近くで働く事もできるので、何かがあってもすぐに帰る事が出来るのもメリットではないでしょうか。

主婦だけではなく、フリーターの方も働いていますよね?

たくさんいますよ。 コンビニって何でも売っているし、税金などの支払業務、ATMなどの電子端末のサポート、カウンターフーズの仕込だったり、もちろんレジ打ちなどの接客業務。 発注や品出し。 コンビニで働くフリーターって、実は何でも出来ちゃうんじゃないかってくらいですよね。 今のコンビニって小さな小さなデパートですからね。

なぜそのコンビニで働こうと思ったのですか?

コンビニって、今だとその辺にいっぱいあるじゃないですか。でも、どこでも良いっていうわけではないんですよ。やっぱり一緒に働く人って重要なんですよね。まあ、コンビニバイトに限らないんですが、一緒に働く人やオーナーの考え方が合わなかったりすると、バイトに行くのが嫌になったりするじゃないですか。いくらバイトでも楽しいことに越したことはないですからね。そこで発見したのが「バイトーク」というアルバイト求人サイトです。

  • バイトーク
  • 別ウィンドウで表示
  • この「バイトーク」では、バイトを探すときにそのバイト先の内状が見れちゃうんです。すごくないですか?そのサイトは「イメージできる職場探し」を目標にしているようで、「先輩の声」という体験者のアンケートも載せてるんです。

たかがコンビニバイトと舐めずに、しっかり探してバイト先を決めたので楽しく働けてます(仕事なので大変なこともたまにはありますが。)

よく読まれている記事