意外と忙しい?経験者が語るコンビニバイト仕事内容-深夜編

header_logo

経験者が語る深夜のコンビニバイトの メリットデメリット

深夜のコンビニバイトは、どんな事をしているのですか?

お客様が多い昼間にはできないことを深夜のうちにやらなければならないので、深夜バイトは本当に忙しいですよ。 力仕事も多いので、女性にはちょっときついことも結構あります。まずは、重たいドリンク類などを裏から冷蔵庫に運んだりするんですが、これがまず腰に来ますね。 ドリンクだけじゃなくて、色々な物を運ぶんですが、ひとつひとつは軽いものでも、数が多いとやはり重労働なんです。 皆さんがよく読む雑誌を並べたりもします。深夜から早朝にかけて納品されたりするので、それもお客様がいないうちにやってしまわないといけません。

物を運ぶだけじゃないですよね?

もちろんです。 掃除もします。 昼間は床を掃くだけだったりしますよね。 夜はお客様が少ない分徹底的に掃除をしたりするんです。 たまに大きな機械が床にあるのを見たこともあると思いますが、あれは、ポリッシャーといって、床を磨く機械なんです。 比較的、お客様の少ない深夜にしか、かけることができないんです。 邪魔だなと感じるかもしれませんが、店内をきれいに保つ為なので、温かい目でみてください(笑)

今、聞いただけでも結構仕事があるみたいですが、まだまだ深夜のバイトは終わらない?

もちろんです! いま、コンビニに行くとどんなお店でもレジの近くにアメリカンドックや、ポテトだったり、冬にはおでんや肉まん等、色々な食品が並んでいますよね。 そういう食べ物類の事をカウンターフーズと呼ぶんですが、夜のうちに機器を全て洗うんです。 揚げ物を作るフライヤーなんかも洗うんですが、これがけっこう大変で・・・。手は荒れますね。 他にも、ホットスナック什器清掃、中華まん什器やコヒーメーカーの清掃なんかもすべて深夜のうちにやっちゃいます。 それと並行して、ホットスナックや、おでんなんかの仕込みもしないと、いつお客様が買いに来てくれるかわかりませんからね。

忙しいとは聞きましたが、そこまで忙しいとは思いませんでした。

ですよね。本当に、こんなに忙しいとは思っていませんでした(笑) でもね、まだまだあるんです。 お弁当やおにぎり、パンなどの品出しをします。 あとは、お菓子の品出しなんかも、深夜バイトの仕事ですね。 そして、その間にお客様の接客もしないといけません。 一人で全ての仕事をするわけではないのですが、それでもやることは沢山ありますね。あっという間に朝です(笑)

よく読まれている記事