高時給で働く!経験者が語るコンビニバイトメリット-深夜編

header_logo

高時給が魅力な深夜のコンビニバイトのメリット

深夜のバイトを選んだ理由は何だったのでしょうか?

元々、朝起きるのが苦手で、夜更かしばかりしていたんです。 バイトを探しているときに、朝がものすごく早い仕事か、深夜の仕事か迷っていたんですが、近所のコンビニの求人が出ていたので受けてみたんです。 運よく採用されて、働きだしたのですが、時間の事は気にならずに働く事が出来ています。 たまに眠たくなったりもしますが、体調管理にも多少気を付けているので、いい感じで働いています。

深夜働いていて、最大のメリットとは何でしょう?

やはり時給が高い事でしょう。同じコンビニのお給料でも深夜が一番高いんです。深夜手当は25%増しで義務化されてますからね。同じコンビニで働いてても深夜なだけで時給高いとちょっと得した気分じゃないですか?もちろん時間的にも普通の人なら辛い時間帯ですし、やることもたくさんあって、力仕事も多い。実は体力勝負な所もあるんですよね。 ものすごく忙しいです。 おかげで体が締まりました(笑)でも、その忙しさをカバー出来るくらいの時給だったりもするんです。短時間でたくさん稼げるのってやはり嬉しいですよ。 その分休みたいときは休日も多く取れるし、今月ピンチなんて時にはなるべくシフトに入れてもらう時もあります。

お休みは結構あるのでしょうか?

比較的、自由にさせてもらっています。 もちろんシフトはきちっとしていますが、大学生のアルバイトが多いので、融通がきくんですよ。学校の長期休みなんかは稼ぎたい人も多いから、もう少し働きたいなんてこともあるんですが、突然のお休みなんかも変わってくれる方も結構いるのがいいですね。

学生さんと言う事は飲み会なんかもあるんじゃないんですか?

飲み会ありますね。 日程があえば参加もしますが、やっぱりバイトも大切ですから。 稼がないと飲めないし(笑)これは、お店によってなんですが、廃棄のお弁当なんかもいただけるんですよ。もちろん廃棄なので、絶対と言うわけでもないんですが、食費が浮く場合もありますし、それで飲みにもいけるかなって。かなり助かっています。

仕事の内容的に、深夜働いて良かったと思う事はありますか?

深夜って、暇で楽そうだと思ってたんですが、甘かったですね(笑)想像以上に色んな仕事をしないといけなくて、あっという間に朝が来ます。出勤して、次から次に色々な業務をこなしてるうちに、すぐ時間が経つので、眠くなる暇もないですよ。今思えば、暇な方が辛かったんじゃないかと思います。いくら夜型とはいっても、何もしないでぼんやりしてたら眠くなりそうですし。苦痛ですよね、それって。もちろん忙しすぎて辞めちゃう人も多いとは思いますが、自分的にはやめられないバイトです。

よく読まれている記事